元気になれる行動 元気になれる

運動で元気に!! 運動不足ではありませんか??

家で引きこもりがちではありませんか?

 

デスクワーク、在宅勤務でなかなか運動をする機会がないという方も多いと思います。

 

元気が出ないなぁ。細かい事で悩んでしまっていませんか?

 

では、運動をすると何故元気になるか勉強していきましょう。

 

運動不足が引き起こす影響について

 

運動をしない事により、脂肪燃焼やカロリー消費が、

摂取カロリーより少なくなってしまう為、消化が追いつかず脂肪が付きやすくなってしまうようです。

 

また、運動不足により血行不良となり、疲労やストレスを感じやすくなります。

 

精神面でもホルモンの乱れにより、自立神経の働きが阻害され精神的に影響を

及ぼします。

 

また、血行不良により肩こり腰痛、ストレスで仕事に集中出来ない為、

仕事の効率も悪くなる様です。

 

運動の効果

 

運動をすると、体力、持久力がつくため。

活動が楽になる。

 

筋肉量が増え、腰痛や肩こりが軽減される。

 

有酸素運動により、心肺機能の向上

 

セロトニンやエンドルフィンと言われる物質が分泌され精神面でも安定する。

 

運動による疲労が安眠へ繋がる。

 

などなど調べていくといいことがいっぱいですね。

 

少しの運動から

 

かと言って、いきなり。

 

明日からランニングしましょう!!

筋トレを始めましょう!!

 

これは、ハードルが高いですよね。

 

まずは少しの運動からで良いのです。

 

まずは外に出て太陽の光を浴びましょう。

体内のコレステロールがビタミンDに変わります。

ビタミンDはカルシウムのバランスを整えるのを手伝ったり、免疫力アップ等にも

効果があるとされています。

ただ、現在は紫外線が強い為長時間の日光浴はオススメ出来ないので。

しっかり日焼け止めをしてくださいね。

 

エレベーターやエスカレーターではなく階段をつかう

 

テレビを見ながら筋力トレーニングやストレッチをする

 

窓を空けて空気の入れ替えをしたり大きく深呼吸するだけでも良いかと思います。

 

少しの運動からですが、どうしても続かないという方は、

 

いっそスポーツジムや習い事を始めて無理やり

 

動かなくてはいけない状況を作ってしまうのも手かもしれませんね。

 

まとめ

 

精神的にきつい、身体に不調がある等。

 

元気ないなぁと感じたら。

 

部屋の空気を入れ替えてみたり、日光に少し当たってみる、軽い運動をしてみるといいということが分かりました。

 

少しずつ無理のないように始めていきましょう。

-元気になれる行動, 元気になれる