元気になれる行動 アフィンガー5でやったこと ブログ関連記事

WordPressに目次を入れる方法・目次プラグイン『Table of Contents Plus』 AFFINGER5

アフィンガー5には『すごい目次』というものがありますが。

有料なので、今回は無料で使える目次プラグインを設定する方法

または、アフィンガーのタグより目次を手動で作る方法をお伝えします。

 

ちなみにすごい目次の価格は5980円

とかなり高額なのですが、

記事ごとに目次にする見出しタグを変更出来たり。

 

クリックした目次が分かったりなど他にも沢山の機能がある!まさに『すごい目次』です。

 

すごいもくじの詳細はこちら

 

更にアフィンガー5は現在バージョンUPしてアフィンガー6となっています。

AFFINGERの詳細はこちら

 

AFFINGER5目次の作り方

 

目次を手動で作成する

 

タグから目次を手動で作成する方法をお伝えします。

 

タグ⇒その他パーツ⇒目次(カスタム)

 

このような表示が出ます。

プレビューではこんな感じになります。

 

メニューのところに項目を入れていきます。

 

タブをテキストへ変更してください。

 

 

このような表示になっていると思います。

 

 

#link01
#link02
#link03

上記のテキストを挿入してください。

 

 

見出し側のHTMLを設定していきます。

ビジュアルからテキストへ変更します。

見出しで、目次の中に入れたいものを選んで追加します。

 

アフィンガー5の目次の作り方

の見出しに飛ぶようにしましょう!

 

現在このようになっています。

h3となっていますね。

 

ここに下記のテキストを挿入します。

<a id="link01" ></a>

目次

目次を自動で作成する

 

WordPressのプラグイン Table of Contents Plusを入れます。

 

プラグイン⇒新規追加

 

 

今すぐインストール⇒有効化します。

 

このプラグいんを入れることで、このように自動で目次を作ってくれます。

 

目次(toc)の使い方

 

投稿ページで目次を入れていきます。

タグ⇒その他パーツ⇒目次(toc)

 

これでも目次を作ることが出来ます。

 

アフィンガーで目次部分を色を変更する方法

目次の色を変更する方法をお伝えします。

外観⇒カスタマイズ⇒[+]オプションカラー⇒すごい目次

 

画面隣りにプレビューが出るので見ながら

色を変えていってみて下さい。

自分のブログのテーマ色にすることで統一感を持たせることが出来ます。

 

まとめ

 

アフィンガーには色々な目次設定方法があるので試してみて自分に合ったものを選んでみて下さい。

テキストを入れるなどややこしくて難しいという初心者の方には。

 

Table of Contents Plusのプラグインが一番おすすめです。

何も設定しなくても目次が毎回出てきます。

 

是非活用にして見やすいブログを作成していきましょう。

 

おすすめWordPressテーマ

AFFINGER6はAFFINGER5の後続版です。

 

AFFINGER6の詳細はこちら

-元気になれる行動, アフィンガー5でやったこと, ブログ関連記事