元気になれる行動 元気になれる

元気の出る場所 癒し パワースポット おすすめ 日本全国

ストレスの多い現代社会。

 

会社と家の往復、お休みの日は疲れて家でぐったり。

落ち込むことがあって誰にも会いたくない、何もしたくない。

家ばかりに引きこもってしまって、ネガティブな事ばかり考えてしまっていませんか?

重い腰を上げて元気の出る場所へ行ってみませんか?

 

ちょっとは自然のパワーをもらえるかもしれません!!

 

今回は日本のパワースポットについて調べてみました。

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】



 

日本のパワースポット

富士山(静岡県)

日本人でこの山を知らない人はいないでしょう。

2013年には世界遺産登録もされました。富士山のパワーを強く感じたい方は、登山がオススメですが・・・

さすがに引きこもっています・・・。って方に登山はちょっと。

では、富士山が見える場所をいくつか調べてみました。

 

新倉山浅間公園 【山梨県】

 

河口湖 【山梨県】

 

富士山パノラマロープウェイ 【山梨県】

 

山中湖 【山梨県】

 

忍野八海 【山梨県】

 

大石公園 【山梨県】

 

等があります。見え方は様々なので調べてみるのも楽しいですね。

 

伊勢神宮(三重県)

 

2000年の歴史を有し、日本人の「心のふるさと」と称される伊勢神宮。

 

お蔭参りが流行した江戸時代、全国へ広がった伊勢音頭で「伊勢へ行きたい、伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも」と歌われ、伊勢神宮への参拝は人々に憧れだった様です。現在も多くの参拝者が年間通して訪れます。

 

外宮から内宮の順で参拝するのが順序の様ですね。

 

樹齢数百年にもなる大きなスギの木に覆われた神宮内は神聖な空気で包まれています。

神様のパワーをもらって元気になれそうです。

 

大石林山(沖縄県)

 

沖縄最強のパワースポットと言われる場所です。

 

沖縄北端エリアは「やんばる」と言われ亜熱帯の森が広がっているのですが、

やんばる国立公園内に「大石林山」があります。

 

ここに行って写真と撮影するとオーブが映る、精霊を見た等色々な話しがあるようです。

森の中は数千本のガジュマルの木があり。そこでキジムナー(木の精霊)を見たと

いう方もいるようです。森林浴と絶景の楽しめる場所です。

 

まとめ

こんな感じで、3つ程パワースポットを紹介したのですが、これは例に過ぎません。

 

日本にはまだまだ数えきれない程のパワースポットがあります。

 

遠いところを選ばなくても近場の公園でも十分。

 

森林浴や日光浴から始めてみましょう。それに、場所って観光地じゃなくても自分にとってのパワースポットってそれぞれあると思います。

 

大切な友人に会ってみるのもよいでしょう。パワースポットを探すもの楽しいかと思います。

 

 

オススメの宿泊先料金比較サイトです(#^^#)



-元気になれる行動, 元気になれる