元気になれるグッズ 元気になれる眠り 元気になれる食 元気になれる

元気の出るハーブ ハーブの効果 enherb(エンハーブ)のハーブティーがおすすめ!! 

疲れが溜まってしまって元気が出なかったり、天気がどんよりしていると

身体もどーーんと重くてぼーっとしてしまう時ってありますよね。

 

精神的にも肉体的にも辛い時ってありますよね。

 

そんな時に元気の出るハーブを勉強していきましょう。

 

そしてオススメのハーブティーの通販もご一緒に紹介していきますね!!

 

ハーブの種類

 

ペパーミント

ペパーミントの強い清涼感は、眠気をさましてくれる効果があるようです。

集中力を高めたいときや、気分を入れ替えたいときの空間作りにおすすめです。

また、油っこいものを食べ過ぎた後の胸やけやの時などにもホットのミントティーはオススメ。

 

マテ・グリーン

ビタミンやミネラルが豊富で世界三大ティーの一つとして知られています。

そのため「飲むサラダ」とも言われます。

マテはブラックとグリーンの2種類に大別されます。 グリーンは乾燥させたもの、そしてブラックはマテの葉を焙煎したもので、「ロースト」とも呼ばれます。

ブラックよりも栄養価が高く、青っぽい爽やかな味が特徴です。

 

ローズマリー

古くから香水や薬草として用いられてきたハーブです。刺激的な味と香りが特徴ですがクセはなく、気持ちをスッキリさせたいときにおすすめ。

 

リンデン

ヨーロッパでは『1000の用途があるハーブ』とも言われているハーブです。

心を落ち着かせて、精神安定を目指せます。

 

レモングラス

レモンのような爽やかな香りが特徴のレモングラスは、心身ともにリフレッシュできるハーブです。食べすぎた時のお茶としてもおすすめです。

 

レモンバーベナ

アンデス地方原産のハーブで、昔からお茶やスパイスとして用いられてきました。

爽やかなレモンの香りと酸味で、気持ちを落ち着かせてくれます。

香料の原料として使用されていたほど魅力的な香りが人気です。

 

 

レモンバーム

レモンに似た優しい香りで、長寿のハーブとしても有名なレモンバームは、気分を落ち着けて心を穏やかにしてくれます。

 

カモミール

胃腸の働きを助け、うっ血をとる作用もあるので生理痛がやわらぐこともあります。

 

など、ハーブによって効果が違います。

 

 

メディカルハーブ専門店【enherb(エンハーブ)】




こちらのショップは、

 

全国の百貨店、商業施設に35店舗を展開する、〈メディカルハーブ〉にとことんこだわった、サントリーグループのハーブ専門店です。

 

ハーブは美容と健康に役立つもの、という〈メディカルハーブ〉の考え方に基づき、 より野生に近い環境で生育した、生命力溢れるハーブ〈ワイルドクラフトハーブ〉を、 積極的に採用。

 

そして、ハーブ専門店として積み重ねてきた年月の中、 日本人に寄り添った健康ニーズに焦点を当て、 ハーブティーの特徴を最大限に引きだし、改良を重ねて商品を開発されているようです。

 

花粉の時期や、ホルモンバランスが乱れる春、ダイエットを心掛けたい夏など、 季節のお悩みケアに特化した、特別感のある限定ティーも用意されています!

 

ハーブティーが、より多くの方の身近な存在になるよう、 確かな商品としてご提供し続けているショップです(#^^#)

 

こんな方にオススメ

 

30代~50代の女性

お薬ではなく、自然なもので体調を整えたい

眠りや婦人科系のお悩みがある ・悩みはあるが、解決策が見つかっていない

ストレスを抱えている ・安心、安全な食品にこだわっている

 

簡単にカウセリングが出来てご自身に合ったハーブティーの提案をして頂けます。

これは嬉しいですよね!!実際にどのハーブが自分の症状にあっているのかって難しいですもんね!!

 

 

また、もっと深く相談したい方には、オンライン相談もあり。

オーダーメイドでハーブを調合してくれます。

 

気になった方は是非こちらから

↓↓↓
あなたの毎日に、ハーブのチカラを。

ハーブの利用方

 

ハーブティー

料理

ハーブ湯

ハーブ石鹸     など

 

中でもハーブティーが一番メジャーな取り入れ方ですね。

 

胃腸の症状が得意なのは、ハーブです。

 

カモミールやレモングラスなどのハーブティーを飲むと、

胃腸のむかつきが改善されますよ。

 

 

お肉料理などしつこい食事の後には、

ぜひハーブティーを飲んで、お腹を休めてあげてくださいね。

 

こちらは、簡単にオーガニックハーブティーを購入出来るサイトです。

⇓⇓⇓

話題の“女性の強壮剤”シャタバリもブレンド!
enherbのハーブティー「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」





では、ハーブティーの入れ方を紹介します。

 

 

 

ハーブティーの入れ方

 

1.ティーカップ1杯分(200cc)に対してティースプーン山盛り1杯(3g)のハーブを入れる

 

2.沸騰したお湯を注ぎ、香りが逃げないようにすばやくふたをする

 

3.花や葉なら3分、実や根なら5分蒸らしてできあがり

 

と意外と簡単ですね。

 

まとめ

 

今回は、元気の出るハーブについて調べていきました。

 

ハーブはアロマと比べて作用は緩やかですが、
続けて体内へ取り込むことで、体質の改善が期待できます。

 

体内に吸収するものなので購入の際にはオーガニックがオススメです。

 

比較的丈夫な物が多いので、ご自身で植えてみるのも良いでしょう。

 

自分で植えるのはちょっとという方には。

 

オススメのハーブティーのサイトをご紹介

メディカルハーブのSHOPになります。

こちらでは、すでにブレンドされたハーブティーが販売されていますのでお気軽にお試し頂けます。



-元気になれるグッズ, 元気になれる眠り, 元気になれる食, 元気になれる