コーヒー

スペシャルなコーヒーで元気に!国産のデカフェ(カフェインレスコーヒー)おすすめ croaster

コーヒーの好きな方って多いですよね。

でも、夜飲むと寝れなかったり妊娠中、授乳中にカフェインを取ると貧血になるから良くない

とも言われて飲めない方もいますよね。

でも。デカフェっておいしくないんじゃないの?てか、デカフェって何?

という方に、2020年11月1日長野コーヒーフェスティバルでは即完売した人気のデカフェコーヒーを紹介します。

 

気になった方はコチラ

⇓ ⇓⇓

デカフェ(カフェインレス)コーヒーとは?

 

デカフェとは、

デカフェ(英語:decaf)はdecaffeinated を略した、カフェインを除去した、という意味です。

ディカフェ、カフェインレス、カフェインフリーとも呼ばれます。

 

デカフェは、本来カフェインを含んでいる飲料や食品からカフェインを取り除いたものです。

カフェインレスとは、カフェインが含まれていないわけではなく、

「カフェイン含有量が少ない」ものを指しています。

 

カフェイン自体が身体に悪いというわけではありません。

カフェインにはこのような効能があるとされています。

  • 覚醒作用
  • 鎮痛作用
  • 疲労回復

但し摂取量や、自身の体の体調、体質によって控えた方が良いという方に

デカフェ(カフェインレス)コーヒーをおすすめします。

 

デカフェコーヒーは焙煎前のコーヒー生豆から、カフェインを取り除きます。

ジクロロメタンという有機溶剤が使われる事が多く、

ローコストでの脱カフェインが可能です。

しかし、有機溶剤残留の心配と、コーヒーの旨味や香りとなる成分も取り除いてしまうというデメリット

あるます。

 

今回ご紹介するcroasterのデカフェコーヒー

は既存の脱カフェイン手法のうち、最も豆に与える影響が少なく香りや味を損なわない技術です。

国内技術による国内製造しています。

二酸化炭素だけを使用するため人体への影響なく安心安全二酸化炭素は再利用され環境負担も軽減されます。

 

 

気になった方はコチラ

⇓⇓⇓

 


croasterは自家焙煎スペシャルティーコーヒーを取り扱っています。

コーヒーの味は鮮度でかなり違ってきます。

注文後に自家焙煎し当日、遅くとも翌日には出荷してくれます。

 

甘み、酸味、苦味、コクのバランスにこだわり、

特に独特の甘みをお届けできるように心がけています。

 

コーヒーは焙煎後3日後ぐらいからが飲み頃です。

ちょうど自宅に届くタイミングに飲み頃のタイミングが来るように出荷されます。

 

<特徴>

厳選した生豆

焙煎前、後の丁寧なハンドピックによる欠点豆の除去

豆の特徴、美味しさを引き出す焙煎技術

鮮度にこだわった出荷

 

 

 

全体の5%しか認定されない希少なコーヒー豆から作った

コーヒーをお試しになりたい方は、

 

送料無料のお試しパック

スペシャリティコーヒー3パックセットを試してみて下さい。

 

 

また、今ならLINE公式アカウント友達追加で購入時に使える10%クーポンがもらえます。

 

 

まとめ

美味しい、デカフェコーヒー、スペシャリティコーヒーについて紹介しました。

 

リピート率44%のコーヒー豆通販サイトです。

 

美味しいコーヒーでほっと一息つきましょう。

 

そして元気に!!



-コーヒー